城西クリニック、東金市の外科、胃腸外科、内科、小児科、訪問診療

城西クリニック

0475-52-8181
〒283-0066 千葉県東金市南上宿4-9
東金線「東金」駅から徒歩10分 駐車場66台完備

内視鏡検査

内視鏡検査について

城西クリニック

当院では、内視鏡を用いて胃の中の様子を観察する上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、および、大腸の中の様子を観察する下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)を行っております。

患者様のご負担ができるだけ少ないような検査を心掛けております。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)

城西クリニック

上部消化管内視鏡検査では、食道、胃、十二指腸の様子を内視鏡で観察します。

表面の粘膜の状態の出血、炎症具合や腫瘍の有無などを確認し、その後の治療方法の決定に役立てるのが主な目的です。

 

病理検査

胃カメラで胃の中を調べている際、胃の状態をより詳しく調べる必要がでてくることがあります。

その際は、内視鏡に備え付けられている生検鉗子という小さな機器で胃の内壁の一部を少しだけ取り、細胞の診断をいたします(病理検査)。
病理検査は専門の病理医が行い、ピロリ菌の存在、癌細胞の有無などを確認いたします。

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

城西クリニック

内視鏡を肛門の中に挿入し、大腸の中の様子を観察する検査です。

万が一病変が見つかった場合、その場でポリープを切除することもできます。
日帰り内視鏡手術も行っておりますので、お問い合わせください。

※たくさんの患者様にご来院いただいている都合上、混雑時はお待たせすることがございますが、何卒ご了承ください。